株式会社ヘチマコロン
ヘチマコロンのサイトは最新版のFlash Playerが必要です。

ヘチマコロン物語

言の葉にいやされて。

ヘチマコロン物語第52話イメージ ちょっとブルーになったり、モヤモヤが渦巻いたり、なんかすっきりしない時、あなたはどうしていますか。はき出しちゃう。寝ちゃう。食べまくっちゃう。メールしちゃう・・・。人それぞれ、解消の秘密のノウハウを持っていると思いますが、言の葉に癒やされる、というのはどうでしょう。言葉、つまり格言や名言、ことわざなどに解決のヒントをもらうという手法。これは案外スマートな、いい手だと思いますよ。特に格言や名言は、すぐに検索できますし、なるほど、そうか、の宝庫なのです。話題提供のヒントにもなり、けっこう使えるあなたの必殺アイテムになります。

 例えば、元気が出る名言!「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。トーマス・エジソン」「太陽の光と雲ひとつない青空があって、それを眺めていられるかぎり、どうして悲しくなれるというの?アンネ・フランク」。ほら、少し元気が出てきたでしょ?また友達のことで悩んでいたら、「喜びは分かち合うことによって倍になり、悲しみは分かち合うことによって半分になる。スウェーデンのことわざ」「人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。ロバート・フロスト」。なるほど、許すから許されるのだ、と少し納得?

 次は恋愛です。「一目惚れを信じることよ。サラ・ベルナール」「男は女の最初の恋人になりたがるが、女は男の最後の恋人になりたがる。オスカー・ワイルド」「ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。シェークスピア」。でも、失恋したら?「失敗しなくちゃ、成功はしないわよ。ココ・シャネル」「涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。ドロシー・ディックス」「失恋して痩せることができるのなら、何回でも失恋したいわ。コレット」。どうですか。失恋ダイエットなんて、なんだか笑えてきませんか。躓いたり、迷ったり、止まったりした時、先人の言の葉は、ナビになるかもしれませんね。

 「美しくなりすぎるがお嫌いでなかったら・・・・」嫌いな人はいないでしょ。お嫌いでなかったら?「毎日もっとみっちりコロンをお使いになることです」これは、昭和10年のヘチマコロンの広告。女性とキレイの微妙な関係を見抜いた名(迷)言では?言の葉に癒やされて、ヘチマコロンに癒やされて、さあ、今日も元気にがんばりましょう。

ヘチマコロン物語

ヘチマコロン物語 バックナンバー

▲ページのTOPへ